Event is FINISHED

COMAYOSE WORKSHOP @宮路

Description

この度、新しく若宮大路沿いにできたLife style+Cafeのお店、「宮路」が10月9日(日)からグランドオープンします!

オープンに伴いまして、お祝いと初めましての気持ちを込めて、COMAYOSE(コマヨセ)のワークショップを10月10日(祝・月)にお店で開催させていただく事となりました。

秋めいてきた10月に、鎌倉で一緒に「寄木づくり体験」をしてみませんか?

開催日時:10月10日(祝・月)
1回目 11:00〜12:30まで
2回目 14:00〜15:30まで
*会場では、ドリンクを別途1オーダーお願いいたします*

【かまくら 宮路/みやじ】
鎌倉を拠点として活動している作家さんの作品を集めた、これからのライフスタイルを提案するお店。お店の半分はカフェとしてくつろぐこともでき、少し珍しいお茶やとびきり美味しい甘味をご用意してお待ちしております。



【COMAYOSE(コマヨセ)とは?】

COMAYOSEとは、レーザーカッターという機械を使用してパーツを切り出し、細かい(COMA)木材を寄せて(YOSE)つくる現在版寄木細工を意味しています。今回のワークショップでは、漆を麻布で固めて板状にした、レーザー加工を可能にした「乾漆シート」と様々な木材を組み合わせ、寄木のブローチを作成していただきます。「乾漆シート」とは宮城大学土岐謙次氏と、仙台に工房を構える(株)郷自然工房佐藤和也氏が開発している新しい漆素材です。漆というと、赤と黒のイメージが強いと思いますが、黄緑や青などの様々な色をつくることができます。複数の色から好きな色のパーツをお選びいただき、COMAYOSEに張り付けて使用します。


木工の仕上げに関する技術や、様々な木材に触れ、手でつくる事でデジタルファブリケーションと手仕事の良さを感じてもらえればと思います。自分だけの寄木細工を一緒につくりましょう!


【ワークショップの流れ】

レーザーカッターで切り出してあるパーツから好きな色の木材や漆シートを選び、 接着、やすりがけ、仕上げの工程を行なって頂きます。 ブローチ、髪留めの2つの金具をご用意していますので、お好きな方を選んで制作してください。


漆提供:土岐謙次(ときけんじ)

漆デザイナーメーカー。京都市出身。京都市立芸術大学美術研究科博士後期課程産業工芸・意匠修了、博士(美術)。2002年頃より三次元プリンターを使った漆造形作品の制作を行う。コンピュテーショナルデザインによる乾漆(麻布を漆で固める伝統造形技法)造形制作の他、構造構造家と共同で乾漆の強度実験を行うなど、古くて新しい漆の可能性を追求。漆ジュエリーデザインも手がける。文化庁派遣芸術家、2002-04年The Surrey Institute of Art & Design, University College研究員を経て2005年より宮城大学事業構想学部デザイン情報学科助教 http://www.kenjitoki.com http://yula-yulala.jp/


使用する乾漆シートのパーツ


Event Timeline
Mon Oct 10, 2016
11:00 AM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
宮路
Tickets
COMAYOSE WS 11:00~12:30 ¥3,500
COMAYOSE WS 14:00~15:30 ¥3,500
Venue Address
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-12-5 M'sArk KAMAKURA 2F Japan
Organizer
comayose
4 Followers